[ブログ]山口良一のオフィシャルブログ《山口良一的こころ~春風駘蕩~》
yamaguchi-blog (2)

[TV] TBS 「噂の!東京マガジン」(レギュラー) 毎週日曜日13:00~放送

プリエールプロデュース「世襲戦隊カゾクマンⅢ」2019年7月5日(金)~ 赤坂レッドシアターほか地方

更新日:2019年6月6日

【出演者】
山口良一

kazokuman3-omote-hpkazokuman3-ura-hp
プリエールプロデュース「世襲戦隊カゾクマンⅢ」

子供の頃、誰もが憧れたヒーローたち。彼らはいつも強くてカッコよかった。しかし今なら分かる。彼らにも家族がいて、生活があるのだと。そして敵には敵の事情があるのだと…。

佐久間家は代々世襲制で家業を継いできた一家である。ただ一点、その家業が「ヒーロー」であることを除けば、嫁姑問題、子供のいじめ、将来への不安などを抱えるごく普通の家族だ。 世襲制度に疑問を持ち「普通に暮らしたい」と願うが、またもや敵の魔の手が迫り来る。日頃のいざこざは一旦置いて最終決戦に挑んでいく彼らに、平和な明日はやって来るのか!?

大人気シリーズの最新作第三話!
オールスターキャスト出演!
乞うご期待!

※一話完結スタイルですので、初めてご覧になってもお楽しみいただけます。

 

《公演日程》
7/5(金) 7/6(土) 7/7(日) 7/8(月) 7/9(火) 7/10(水) 7/11(木)
14:00● 14:00● 15:00☆ 14:00● 14:00〇 14:00〇
19:00● 19:00〇 19:00●
7/12(金) 7/13(土) 7/14(日) 7/15(月) 7/16(火) 7/17(水)
14:00● 14:00〇 14:00〇 14:00● 14:00〇
19:00● 19:00〇 19:00● 19:00●

ダブルキャスト ●=田中真弓出演 〇=山口智恵出演

☆=『寄席日和~赤坂の会~』3,000円(プリエールでのみ取扱い)
☆ 7月8日(月)15:00の回は特別企画の落語会です。
柳家喬太郎、山口良一、曽世海司による落語と楽しいトークです。
舞台「世襲戦隊カゾクマンⅢ」の上演はございませんのでご注意ください。

《作・演出》
田村孝裕(ONEOR8)
出演
山口良一(東京ヴォードヴィルショー)
熊谷真実
小浦一優[芋洗坂係長]
西山水木
岡田達也(演劇集団キャラメルボックス)
曽世海司(Studio Life)
塚原大助(ゴツプロ!)
上田桃子(文学座)
梨澤慧以子(張ち切れパンダ)
田中真弓 ※Wキャスト
山口智恵 ※Wキャスト

《会場》
赤坂レッドシアター
 東京都港区赤坂3-10-9 赤坂グランベルホテルB2F
【地方公演についてはこちら】

《料金》
【全席指定・税込】
一般
前売 4,500円 / 当日 4,800円
高校生以下
前売 2,500円 / 当日 2,800円(入場時身分証提示)
※車椅子スペースの取扱いはプリエールのみとなります。
 ご希望の場合はプリエール【03-5942-9025(平日11:00~18:00)】までご連絡ください。

《前売開始》
2019年5月30日(木)
チケット取扱
プリエール
 03-5942-9025(平日11:00~18:00)
チケットぴあ
 0570-02-9999(Pコード:493-661)
ローソンチケット
 0570-084-003(Lコード:35081)
 0570-000-407(オペレーター対応)

《お問合せ》
プリエール
 03-5942-9025 (平日11:00~18:00)

大森カンパニープロデュース「更地15」下北沢ザ・スズナリ 2019年9月18日(水)~24日(火)

更新日:2019年5月23日

【出演者】
山口良一

 

《公演日程》
9/18(水) 9/19(木) 9/20(金) 9/21(土) 9/22(日) 9/23(月) 9/24(火)
14:00 14:00 14:00 12:00 14:00
19:30 20:15 19:30 19:30 16:30

【劇場】
下北沢ザ・スズナリaccess

【台本】
故林広志
【脚色・構成・演出】
大森博
【出演】
田中真弓・山口良一・竹内都子・天宮良・大森ヒロシ・近江谷太朗・弘中麻紀
横山清崇・森内翔大 他

【チケット料金】
前売り開始日 8/5(月)~

・A席 前売:4,200円
     当日:4,500円
・B席 前売:4,000円
   当日:4,300円
(全席指定・税込み)

【取り扱い】
・イープラス
・CoRich
・ゲッティ/カンフェティ 0120-240-540(平日10:00~18:00)
・ザ・スズナリ 03-3469-0511

【お問い合わせ/ご予約】
saracchiomori@gmail.com

TX「TOKYOほっと情報」2019年5月3日(金・祝)10:05~10:55

更新日:2019年4月26日

【出演者】
山口良一

TX「TOKYOほっと情報」

《放送内容》 
東京都議会の委員会活動を紹介する番組です。
今回は「厚生委員会」と「経済・港湾委員会」。
委員長ほか各会派の委員のインタビューを中心に、現場取材VTRなども交えながら委員会が取り組んでいる課題について、次のテーマに焦点をあててお伝えします。

《テーマ》
厚生委員会
・児童虐待対策
・子供の居場所づくり
・都立病院の取組 など
経済・港湾委員会
・産業振興
・豊洲市場の取組
・東京港の機能強化

TBS「オールスター感謝祭’19」2019年4月6日(土)18:30~

更新日:2019年4月5日

【出演者】
山口良一

TBS「オールスター感謝祭’19」

《番組のみどころ》

赤坂ミニマラソンの激走や4分間まばたき我慢など
数々の名場面を生み出してきた『感謝祭』!
今回も何が起こるかわからない!
記憶と記録に残る、見逃せない5時間半の生放送!!

1991年10月に放送を開始し、今回が56回目の『感謝祭』!
「赤坂5丁目ミニマラソン」「プレッシャーアーチェリー」など定番の名物企画に加え、『感謝祭』ならではの切り口で平成を振り返るコーナーも!

■おもな内容(※予定)
◆スゴ技職人にダマされるな!
一流職人が作ったニセモノを見破る名物企画は今回も健在。あんなものやこんなものがパティシエの手で完全再現される!?

◆プレッシャーアーチェリー
毎回極限の緊張感の中で奇跡が起きるプレッシャーアーチェリー。今回挑むのは誰だ!?

◆赤坂5丁目ミニマラソン
汗と涙と感動の赤坂ミニマラソン。今回も有名選手に鋭意出演交渉中。あのトップアスリートが赤坂の 街を芸能人たちと激走!

◆ぬるぬるトレジャーハンター
『感謝祭』の名物企画となった「ぬるぬるトレジャーハンター」に新たな難関が登場。
ぬるぬる絶対女王・鈴木奈々に競り勝つ者は現れるのか!? 新展開を迎える“ぬるぬる”を見逃すな!!

そのほか、様々な企画を鋭意検討中。また、『感謝祭』ならではの切り口で出題するクイズも健在だ。 何が起きるかわからない5時間半の生放送をお楽しみに。

映画「決算!忠臣蔵」2019年冬全国ロードショー

更新日:2019年4月1日

【出演者】
山口良一

映画「決算!忠臣蔵」

《ストーリー》
元禄14(1701)年3月14日。事件が起こったのは江戸城・松の廊下。
「濁った水を綺麗にする」ことを強く願う清廉潔白な赤穂藩藩主・浅野内匠頭は、かねてより賄賂まみれだった
吉良上野介の態度に据え兼ね、斬りかかります。通常であれば喧嘩両成敗となるはずが、幕府が下した結論は、
浅野家のお取り潰しと、内匠頭の即日切腹。突然藩主を亡くし、お家断絶となり、赤穂藩士たちは路頭に迷います。

要は江戸時代の優良企業倒産事件。現代に置き換えると、藩は会社、武士はサラリーマンということ。
筆頭家老・大石内蔵助(おおいしくらのすけ/堤真一)は、嘆く暇もなく、勘定方・矢頭長助(やとうちょうすけ/
岡村隆史)の力を借り、ひたすらリストラに励む日々。
その努力や幕府への取次も虚しく、お家再興の夢は断たれてしまいます。それでも一向に討入る様子のない内蔵助。

ですが、江戸の庶民たちは赤穂浪士たちによる、吉良上野介への仇討を超熱望!
いつの時代も物事を動かすのは、なんとなくの時代の空気感。それは現代でも変わりありません。
ただそこで発覚した大変な事実。なんと、討入りするにも予算が必要。その上限は8400万!!!

討入るのか討入らないのか、迷っているうちに予算はどんどん減っていく。
でも世間の空気的に仇討しないと絶対にまずい!どうする大石内蔵助!?

予算の都合で、チャンスは一回。果たして彼らは【予算内】で、一大プロジェクト【仇討】を、
無事に【決算】することができるのか!?こんな忠臣蔵見たことない!涙と笑いの予算達成エンタテインメント!

大森カンパニープロデュース「更地SELECT SAKURAⅢ」2019年4月16日(火)~24日(水)

更新日:2019年3月22日

【出演者】
山口良一
大森ヒロシ

更地SELECT~SAKURAⅢ~表 - コピー更地SELECT~SAKURAⅢ~裏 - コピー
大森カンパニープロデュース「更地SELECT SAKURAⅢ」

【台本】故林広志
【脚色/構成/演出】大森博
【出演】山口良一大森ヒロシ
かんのひとみ・今拓哉
金月真美・本間剛・良田麻美
三宅祐輔・鈴木ゆか・加藤義宗
【日程】2019年4月16日(火)~24日(火)

【料金】全席指定・税込
前売4,200円/当日4,500円
U-25チケット(25歳以下適用)
前売3,500円/当日3,800円
※U-25は東京ヴォードヴィルショーのみ取扱い
【ご予約】
●東京ヴォードヴィルショー 03-3227-8371(平日11時-19時)
イープラス(パソコン・携帯)
CoRich(パソコン・携帯)

 

《公演日程》
4/16(火) 4/17(水) 4/18(木) 4/19(金) 4/20(土) 4/21(日) 4/22(月) 4/23(火) 4/24(水)
13:00 14:00 12:00 14:00
19:30 19:30 19:30 18:30 16:30 19:30 19:30

【会場】小劇場B1 access
●小劇場B1 03-6416-8281
【お問合せ/ご予約】saracchiomori@gmail.com

TX「THEカラオケ★バトル あの大ヒット曲・ご本人は何点出せるのか4時間SP」2019年3月27日(水)18:55~

更新日:2019年3月18日

【出演者】
山口良一

TX「THEカラオケ★バトル あの大ヒット曲・ご本人は何点出せるのか4時間SP」

《みどころ》
誰もが口ずさんだあの名曲…ご本人がカラオケマシンで歌ったら何点出せるのか!?国民の平均点と禁断の大勝負!90点以上はプロ歌手認定、それ以下は赤っ恥!

【出場歌手(50音順)/歌唱曲】
<相川七瀬>織田哲郎作詞作曲!大ヒットガールズロック「夢見る少女じゃいられない」(1995)
<石井明美>最高視聴率31%超え!大ヒットドラマ主題歌「CHA-CHA-CHA」(1986)
<イモ欽トリオ>視聴率100%男が送り出したヒット曲「ハイスクールララバイ」(1981)
<EPO>衝撃的な名フレーズで大ヒットしたCMソング「う、ふ、ふ、ふ、」(1983)
<大川栄策>芸能人生一変!売上160万枚の爆発的大ヒットソング「さざんかの宿」(1982)
<小野正利>美しい高音ボイス!大ヒットドラマ主題歌「You’re the Only…」(1992)
<葛城ユキ>チャゲ&飛鳥の飛鳥涼作詞のロングヒット「ボヘミアン」(1983)
<堺 正章>我らがオーナーも参戦!大ヒットソロデビューシングル「さらば恋人」(1971)
<酒井法子>国民的アイドルが11年ぶりテレビ歌唱「碧いうさぎ」(1995)
<嶋 大輔>横浜銀蝿の弟分、ツッパリロックの定番曲「男の勲章」(1982)
<田中星児>初代うたのおにいさんが歌うさわやかヒット曲「ビューティフル・サンデー」(1976)
<鳥羽一郎>海の男の大定番!紅白7度歌唱の超名曲 「兄弟船」(1982)
<なかざわけんじ(元H2O)>あだち充作品から人気爆発!「想い出がいっぱい」(1983)
<橋 幸夫>国民的スター同士、吉永小百合とのデュエットで大ヒット「いつでも夢を」(1960)
<堀内孝雄>衝撃的な名フレーズで大ヒットした「君のひとみは10000ボルト」(1978)
<松村和子>ロングヘアーと三味線でロングヒット「帰ってこいよ」(1980)
<水木一郎>アニソン界の帝王が再び参戦!「コン・バトラーV のテーマ」(1976)
<宮路オサム>1974年最も売り上げた演歌の名曲「なみだの操」(1973)
<諸星和己>国民的アイドル光GENJIの大ヒット曲「パラダイス銀河」(1988)
<わらべ>「欽ドコ」の名曲が今夜復活!「もしも明日が・・・」(1983)

「てっと寄席~笑門来福つながるリアス~」釜石市民ホールTETTO・ホールA 2019年3月23日(土)14:00~

更新日:2019年2月22日

【出演者】
山口良一

「てっと寄席~笑門来福つながるリアス~」

◆開催日
2019年3月23日(土)
《開場時間》
13:30
《開演時間》
14:00
《終演時間》
16:00予定

◆会場
釜石市民ホールTETTO ホールA

◆料金
全席自由
一般2,500円(友の会2,000円)、高校生以下1,250円(友の会1,000円)
当日同じ
注)未就学児の保護者膝上鑑賞は無料
シルバー割引:65 歳以上証明書提示で一般チケット20% off
友の会チケット・シルバー割引チケットはTETTOのみ取り扱い

プレイガイド
【釜石】釜石市民ホール 東山堂釜石事業センター イオンスーパーセンター釜石店 三陸鉄道釜石駅
【大槌】シーサイドタウンマスト
【宮古】宮古市民文化会館 三陸鉄道宮古駅
【遠野】とぴあ
【大船渡】サン・リア リアスホール大船渡市民文化会館 三陸鉄道盛駅
【盛岡】岩手県民会館 カワトク

お問い合わせ
釜石市民ホールTETTO 0193-22-2266

大森カンパニープロデュース 人情喜劇シリーズVol.8「あじさい」2019年2月20日(水)~24日(日)

更新日:2019年2月10日

【出演】
山口良一
大森ヒロシ

ajisai-omote-hpajisai-ura-hp

【作】竹田哲士/大森博
【演出】大森博
【出演】坂本あきら・山口良一
    天宮良・大森ヒロシ
    小浦一優(芋洗坂係長)
    嘉人・伽代子・長峰みのり
    杉本有美・吉川友
【日程】2019年2月20日(水)~24日(日)

《公演日程》
2/20(水)19:30
2/21(木)13:00
2/22(金)19:30
2/23(土)14:00/18:30
2/24(日)12:00/16:30

【会場】本多劇場 access
【料金】全席指定・税込
    前売5,500円/当日5,800円
    学割4,000円(東京ヴォードヴィルショーのみ取扱い)
【前売開始日】1月11日(金)11:00〜
【ご予約】
●東京ヴォードヴィルショー 03-3227-8371(平日11時-19時)
イープラス(パソコン・携帯)
CoRich(パソコン・携帯)

TX「TOKYOほっと情報 都議会トピックス」2019年2月11日(月)10:05~

更新日:2019年2月6日

【出演者】
山口良一

TX「TOKYOほっと情報 都議会トピックス」

《テーマ》
財政委員会 ・平成31年度東京都予算案
・都有施設の環境負荷の低減
・税への理解を深める取組 など
都市整備委員会 ・選手村の整備(大会後のまちづくり)
・空き家対策の推進
・災害に強い都市づくり