第72回公演『終われない男たち』2018年9月14日(金)~23日(日)

更新日:2018年5月28日

owarenai-omote - hpowarenai-ura - hp

2018年、劇団東京ヴォードヴィルショーは創立45周年を迎えます。
50周年に向けて歩みだす東京ヴォードヴィルショーと、鈴木聡氏×鵜山仁氏のタッグにぜひご期待ください!
【作】鈴木聡(ラッパ屋)
【演出】鵜山仁(文学座)
【出演】佐藤B作・佐渡稔・石井愃一・市川勇
    山口良一・たかはし等・あめくみちこ
    山本ふじこ・大森ヒロシ・瀬戸陽一朗
    中田浄・まいど豊・市瀬理都子
    京極圭・玉垣光彦・村田一晃・大迫右典
    石川琴絵・喜多村千尋・平田美穂子
【客演】石倉三郎・斉藤清六・綾田俊樹・桜一花
    福本伸一、木村靖司、弘中麻紀(ラッパ屋)
【日程】2018年9月14日(金)-23日(日)
【会場】本多劇場 access
【料金】全席指定 前売¥7,000/当日¥7,500
   ★初日割…前売¥6,500/当日¥7,000
【前売開始】7月29日(日)10時~

 

 

《公演日程》
2018年 9/14(金) 9/15(土) 9/16(日) 9/17(月) 9/18(火)
14:00
15:00
19:00
2018年 9/19(水) 9/20(木) 9/21(金) 9/22(土) 9/23(日)
14:00
15:00
19:00

※ご予約・託児サービス等、詳細は随時更新いたします

花組エキスプレス「あほんだらすけ30th」2018年6月15日(金)〜24日(日)

更新日:2018年4月9日

「あほんだらすけ30th」
ahondarasuke30 - hpahondarasuke30-ura - hp

平成元年から続くオムニバスコメディーショー、ついに、ファイナル…!

【出演】山口良一・たかはし等
    大森ヒロシ・まいど豊
    村田一晃・石川琴絵
【客演】岡まゆみ・千葉和臣(海援隊)
【日程】2018年6月15日(金)〜24日(日)
【会場】ザ・スズナリ access
【前売開始】4月15日(日)AM10:00~
【料金】
●指定席 ¥4300(前売・当日とも)
●お得な指定席♪(6/15・18のみ) ¥4000
●前売自由席(整理番号付)¥3800
●前売自由席ペア(2枚・整理番号付)¥7200
●当日自由席 ¥4000
*ペア券・指定席は東京ヴォードヴィルショーのみで販売。

 

《公演日程》
6月 15
(金)
16
(土)
17
(日)
18
(月)
19
(火)
20
(水)
21
(木)
22
(金)
23.
(土)
24
(日)
13
14
18
19

♪…6/15(金)・18(月)は前売指定席がオトク!4000円でお求め頂けます♪
◎…6/16(土)・19(火)・21(木)・23(土)のお昼のステージは、無料で託児サービスをご利用頂けます。(要予約・定員あり)詳しくはこちら
■平日ご観劇の方には抽選で素敵なプレゼントがあります!
■平日限定!なつかしのネタ、上演します!
【取扱】*ペア券・指定席は東京ヴォードヴィルショーのみで販売。

詳しくはこちら

EX「おかしな刑事17」2018年1月14日(日)21:00~

更新日:2018年1月12日

【出演者】
佐渡稔
まいど豊

EX「おかしな刑事17」

《あらすじ》
鴨志田新一(伊東四朗)は、警視庁東王子署の警部補。別れた妻との間にもうけた娘・岡崎真実(羽田美智子)は警察庁刑事局のエリート警視だが、鴨志田と真実が実の親子だということは、2人の職場の人間は誰も知らない…。

 病院に健康診断の結果を聞きに来た鴨志田は、となりの診察室から出てきた住宅建設会社の社長・漆山忠夫(角野卓造)と知り合いになる。
 大腸の内視鏡の検査を受けるよう言われた鴨志田は深刻な病ではないかと思い悩んでいたが、漆山もまた、次回の診察に家族を連れてくるよう医師から言われ、重大な病の告知を受けるのかとパニックになっていた。互いに余命わずかと思い込んだ2人は打ち解けあい、飲み明かす仲に。しかし、酒を飲んで気が晴れるわけもなく、勤務中もため息ばかりつく鴨志田は「士気が下がる」という理由で、坂下課長(小倉久寛)から休暇を取るよう言い渡されてしまう。

 そんな中、東王子署管内で誘拐事件が発生! オーガニック野菜販売会社を営む萩尾晃(窪塚俊介)、奈津子(中島亜梨沙)夫妻のひとり息子・将人(杉澤駿)が、“ゆるキャラショー”を見ている間に何者かにさらわれてしまったのだ。犯人からは1億円を要求するメールが届くが、現在、萩尾の会社は資金繰りに困っており、1億円などとても用意できないという。困り果てた奈津子は、会社社長である父親に連絡を取る。その連絡が来たのは、ほかでもない、漆山。つまり、将人は漆山の孫だったのだ。
 奈津子はかねてから仕事人間で家庭を顧みなかった漆山を嫌っており、父娘は十数年も顔を合わせていなかった。もともと娘との関係修復を願っていた漆山はすぐに奈津子のもとに駆けつけ、犯人の電話に「孫のためならいくらでも出す」と即答。犯人から、身代金の受け渡し役に指定されてしまう。

 まもなく、真実が捜査の指揮を執ることとなり、東王子署の刑事たちのほか、真実の恋人である警視庁捜査一課8係刑事・五十嵐進(駿河太郎)も捜査に加わることになった。しかし、実は真実と進はケンカ中で、別れる別れないでモメていて…!? そして漆山から事情を聴いた鴨志田も、有給休暇中の身でありながら独自の捜査を始めるが…!?

NHK大河ドラマ「西郷どん」第一回 2018年1月7日(日)20:00〜

更新日:2018年1月1日

【出演者】
まいど豊

大河ドラマ『西郷どん』

《第一回あらすじ》
天保11年(1840年)、薩摩の国。西郷小吉(渡邉蒼)は、大久保正助(石川樹)など町内の仲間たちと学問や剣術を切磋琢磨する日々を過ごしていた。「妙円寺詣り」という藩最大の行事で、小吉たちは一番乗りで寺に到着し、褒美をもらう。そこで薩摩藩の世継ぎである島津斉彬(渡辺謙)と運命的な出会いをする。しかし、小吉は恨みを持った他の町の少年から刀で肩口を切られ、二度と剣が振れなくなってしまう。

AbemaTVオリジナル2「特命係長只野仁」第4話・第5話 2018年1月2日(火)・3日(水)23:15~

更新日:2017年12月18日

【出演者】
山口良一
まいど豊
佐藤銀平

AbemaTVオリジナル2「特命係長只野仁」
※第4話にまいど豊がゲスト出演致します。
※第5話に山口良一と佐藤銀平がゲスト出演致します。

《第4話あらすじ》
企画部の社員・上村あやか(園田みおん)が無断欠勤し、会社を一週間も休むという事態が発生した。自宅のマンションに篭っている様子もなく、連絡も一切取ることが出来ない。実は彼女は電王堂の大口クライアントであるウェーブ自動車の社長の昔の愛人の娘だった。
 黒川会長(梅宮辰夫)から至急彼女を見つけ出すよう特命を受けた只野(高橋克典)が森脇(永井大)と共に彼女のマンションに向かい部屋へと入る。しかし、そこに彼女の姿はなく、男の側だけ破られて燃やされたツーショット写真が。どうやら男絡みの失踪のようだ。
 調査を進めるうちに、二人の男が浮かび上がってきた。一人は同じ企画部のイケメンで仕事もバリバリ出来る島崎(武田航平)。そしてもう一人はシステム管理部のジミメンだが実家が資産家の野沢(金井勇太)。なんとあやかは異なるタイプの男二人に二股をかけていたらしいのだ。しかし、只野が二人それぞれに詳しい話を聞くと、島崎と野沢もあやかとは別の女性と二股をかけていたことが明らかになり…。

《第4話ゲスト》
上村あやか-園田みおん
野沢‐金井勇太
徳山部長‐まいど豊
島崎‐武田航平

《第5話あらすじ》
来年開催される世界未来博覧会のプロデュースを電王堂が全面的に任されることになった。黒川会長(梅宮辰夫)からも常々期待をかけられており、次期会長とも噂されている前川社長(加藤雅也)の肝いりで進められてきた、総額二千億円にも上る巨大プロジェクトだ。
 しかし、そんなある日、前川の部下でプロジェクトの実行部隊のトップだった吉野(吉家章人)が水死体で発見され、同時に前川の秘書である真由美(大島優香)の社員証も発見されるという事件が発生。二人は不倫の末に心中したらしいが、吉野は真面目な性格で有名だったし、真由美も浮いた話ひとつなかったという。黒川会長は只野(高橋克典)を呼び出し、噂が一人歩きしてスキャンダルが大ごとになる前に真相を突き止めるよう、“最後の特命”を下す。
 心中事件が起きた現場の近くで森脇(永井大)と聞き込みをした只野は、その日の夜、吉野たちを尾行していた二人の男の存在を突き止める。そして、博覧会のプロジェクトチームに異動させてもらい、潜入調査を開始。どうやら吉野がいなくなった後、プロジェクトをわが物顔で仕切っているのが駒田部長(山口良一)らしいのだが…。

《第5話ゲスト》
前川社長‐加藤雅也
駒田部長‐山口良一
田辺真由美‐大島優香

第71回公演「田茂神家の一族」【地方公演】2017年1月28日(土)~

更新日:2017年11月20日

tamogami-chihou-hp
2017年、『あの』一族が帰ってくる!!
創立40周年記念興行の最後を締めくくった
『田茂神家の一族』地方公演が決定しました!!

【作】三谷幸喜 【演出】山田和也
【音楽・演奏】園田容子
【出演】佐藤B作・佐渡稔・石井愃一
   あめくみちこ・市川勇・たかはし等
   山本ふじこ・瀬戸陽一朗・中田浄
   まいど豊・市瀬理都子
   京極圭・玉垣光彦・村田一晃
   大迫右典・石川琴絵・小沼和
   喜多村千尋・平田美穂子
【客演】角野卓造・石倉三郎

※ツアー前半のスケジュールは下記の通りです。
【所沢市民文化センター MUSE】2017年1月28日(土) 詳細
【厚木演劇鑑賞会】2017年2月2日(木) 詳細
【相模原演劇鑑賞会】2017年2月3日(金) 詳細
【近畿演劇鑑賞団体】2017年2月7日(火)~2月23日(木) 詳細
【能登演劇堂】2017年3月3日(金)~5日(日) 詳細
【新潟市北区文化会館】2017年3月12日(日) 詳細

※ツアー後半スケジュールを更新しました。

【岩手・花巻】2017年10月27日(金) 詳細
【岩手・一関】2017年10月29日(日) 詳細
【鹿児島】2017年11月7日(火) 詳細
【中国地区】2017年11月13日(月)-12月11日(月) 詳細

東京ヴォードヴィルショー 第71回公演「田茂神家の一族」【東京凱旋公演】

更新日:2017年10月12日

2015年初演・三谷幸喜氏書き下ろし作品『田茂神家の一族』待望の再演!
パワーアップしたあの一族が、帰ってくる…!

tamogami-toukyou-omote - hptamogami-toukyou-ura - hp

【作】三谷幸喜
【演出】山田和也 【音楽・演奏】園田容子
【出演】佐藤B作・佐渡稔・石井愃一・市川勇
たかはし等・あめくみちこ・山本ふじこ
瀬戸陽一朗・中田浄・まいど豊
市瀬理都子・京極圭・玉垣光彦
村田一晃・大迫右典・石川琴絵
小沼和・喜多村千尋・平田美穂子
【客演】角野卓造・石倉三郎

■紀伊國屋書店提携公演
【日程】2017年12月25日(月)−28日(木)
【会場】紀伊國屋ホール access

※詳細は随時更新いたします

テレビ埼玉「情報番組マチコミ」(ローカル)2017年9月11日(月)・12日(火)・13日(水)17:00~

更新日:2017年9月8日

【出演者】
佐渡稔
まいど豊
京極圭
大森ヒロシ
市瀬理都子

テレビ埼玉「情報番組マチコミ」(ローカル)
※番組内でミニドラマを放送致します。

「彩会 ミニドラマ化キャンペーン」
楽しかった彩会、忘れられない彩会、何気ない彩会などなど、
あなたの彩会体験を応募してください。
それをテレビ埼玉の情報番組「マチコミ」とタッグを組んで
映像化して放送します。

EX「おかしな刑事16」2017年7月30日(日)10:00~

更新日:2017年7月26日

【出演者】
佐渡稔
まいど豊

EX「おかしな刑事16」

《ストーリー》
鴨志田新一(伊東四朗)は、警視庁東王子署の警部補。別れた妻との間にもうけた娘・岡崎真実(羽田美智子)は警察庁刑事局のエリート警視だが、鴨志田と真実が実の親子だということは、2人の職場の人間は誰も知らない…。
 最近、駅前の“そば処くりはら”という店で開かれている、そば打ち教室に通いはじめた鴨志田。真実が少々心配になって覗いてみたところ、教室といいながらまるで美貌の女将・栗原綾(中田喜子)を囲むファンクラブのような雰囲気で、鴨志田ら生徒たちが和気あいあいとそば打ちを楽しんでいた…。

 そんなある日、なんと綾の店で殺人事件が発生する。殺されたのは鴨志田と共にそば打ち教室に通っていた杉本雅治(四方堂亘)で、彼は綾のそば店が入居しているビルのオーナーでもあった。第一発見者は綾で、開店準備のため厨房に入ったところ、麺棒に血が付いていることに気づき、不審に思って店の入り口を見ると杉本が倒れていたと話す。
 麺棒から綾の指紋しか検出されなかったこと、杉本が執拗に綾に関係を迫っていたことから、刑事たちは綾の犯行を疑い、鴨志田は関係者として捜査を外されてしまう。しかし、綾を信じる鴨志田は、杉本の妻・好江(山下裕子)を探るよう、大崎刑事(伊東孝明)らに頼み込む。

 一方、真実は上司の田中刑事局長(上杉祥三)から、この殺人事件を突破口に“アスカヤマ電器商会”の内情を暴くよう指示される。同社は海外展開に失敗して多額の損失を出し、3年前に粉飾決算が発覚して社長以下、経営陣が総退陣したのだが、いまだに真相はやぶの中だった。実は、綾の亡き夫・栗原善行(田上ひろし)は当時、同社の海外事業部長を務めており、退社後、妻の綾と“そば処くりはら”をオープンしたのだ。
 だが、3カ月前、善行はひとりで山菜を採りに山へ出かけた際に足を滑らせて死亡しており、インターネット上の匿名掲示板にはアスカヤマ電器商会を恨む何者かから、善行の死を「天誅」とする書き込みがあり、店に対する誹謗中傷も続々と書き込まれていた。もしや、この書き込みの主が、杉本の殺人に関わっているのか…!? 捜査を外された鴨志田は真実のサポートを受け、真犯人に迫っていく…!

WOWOWライブ 三谷幸喜×劇団東京ヴォードヴィルショー『田茂神家の一族』2017年6月14日(水)23:15~

更新日:2017年6月9日

tamogami-chihou-hp

【作】三谷幸喜(新作書き下ろし)
【演出】山田和也
【音楽・演奏】園田容子
【出演】佐藤B作・佐渡稔・石井愃一・市川勇
山口良一・あめくみちこ・まいど豊・京極圭・ほか
【客演】伊東四朗・角野卓造

2015年3月13日~29日に紀伊國屋サザンシアター上演致しました『田茂神家の一族』が、WOWOWライブにて2017年6月14日(水)23:15~放送されます。
※再放送になります