RITROVO ♩2 ピアノ朗読劇「セロ弾きのゴーシュ」2016年6月10日(金)~12(日)公演

更新日:2016年6月8日

【出演者】
まいど豊

serohiki-omote-hpserohiki-ura-hp
RITROVO ♩2 ピアノ朗読劇『セロ弾きのゴーシュ』
2016年6月10日~12日
@赤坂区民ホール

原作:宮沢賢治
演出:永井寛孝
音楽:立石一海

【出演】
松澤太陽(テアトル・エコー)
瀧澤千恵(Sky Theater PROJECT)
林貴子(演劇集団キャラメルボックス)
広瀬咲楽(劇団ハーベスト)
中村繪里子(アーツビジョン)

まいど豊(東京ヴォードヴィルショー)

ピアノ:立石一海

【ピアノ朗読劇「セロ弾きのゴーシュ」】
宮沢賢治の名作「セロ弾きのゴーシュ」を作曲家・ピアニストの立石一海が全曲作曲、生演奏でピアノ朗読劇としてみなさんに贈ります。セロの音を奏でるのは、もちろんピアノ。
朗読には舞台・映像・声の各分野で活躍する実力派俳優陣を迎え、立石一海の優しい音楽が宮沢賢治の名作の世界を紡ぎ出します。
マイクを立てて朗読するスタイルではなく、出演者たちは次々と役を入れ替えながら舞台上を動き、演じます。

「この物語を世界中のこどもたちに
自分がこどもだった頃を忘れがちな、かつてこどもだった大人たちに
心からの友情をこめて贈ります。」

本を開けばそこに「セロ弾きのゴーシュ」の物語が音楽と共に現れます。

【タイムテーブル】 ※開場は開演の30分前
6月10日(金):19:00
6月11日(土):13:00・18:00
6月12日(日):13:00・17:30

【料金】※全席指定席
一般:4,000円 /中高生:3,000円/小学生以下:2.000円 ※当日券は500円増
港区在住・在勤・在学者:一般3,500円(※華のん企画チケットコールのみ取り扱い、入場時対象証明確認有)

☆2016年4月25日:チケット一般前売り開始
【チケット取扱】
■Quartet Online:https://www.quartet-online.net/ticket/ritrovo-cello 
 ※応援キャストがいる場合は備考欄にご記入お願いします。
■RITROVO :ritrovo@canonkikaku.com
■華のん企画チケットコール:03-6904-2448(平日10:00~18:00)

【STAFF】
原作:宮沢賢治
演出:永井寛孝
音楽:立石一海

照明:南香織(LICHT-ER)/ 音響:川上清美(ORENGE COYOTE) / 美術:片平圭衣子
舞台監督:坂野早織
宣伝美術・ロゴデザイン:敷名めぐみ
制作:RITROVO、峰岸直子(華のん企画)
特別共催:赤坂区民センター
企画:RITROVO / 製作:RITROVO、華のん企画
RITROVO:立石一海、坂野早織

【お問い合わせ】
RITROVO ritrovo@canonkikaku.com
華のん企画 03-5967-1217
【HP】http://ritrovolabo.wix.com/ritrovo
【twitter】 https://twitter.com/Ritrovo_Labo