EX 土曜ワイド劇場「再捜査刑事・片岡悠介Ⅸ」2016年4月30日(土)21:00~

更新日:2016年4月26日

【出演者】
あめくみちこ

「再捜査刑事・片岡悠介Ⅸ」
片岡悠介(寺島進)は警視庁の“お荷物”部署・再捜査班に追いやられた“鼻つまみ者”の刑事で、口うるさい母・美知恵(吉行和子)と2人暮らしをしているバツイチ男。
“カタブツ美女”の奥村澪刑事(原沙知絵)と、いじめられることで潜在能力を開花させる、“ドM”な浅野直樹刑事(金子貴俊)、事なかれ主義で“定時退勤”がモットーの姉川恵津子班長(あめくみちこ)と共に、エリート刑事たちに解けなかった迷宮入り事件の謎を解き明かす。

《出演》
片岡悠介・・・・・寺島 進
奥村 澪・・・・・原 沙知絵
浅野直樹・・・・・金子貴俊
姉川恵津子・・・あめくみちこ
一二三祐希・・・吉田 羊
片岡美知恵・・・吉行和子
関川朋美・・・・・星野真里
田所智子・・・・・床嶋佳子
磯部小百合・・・渡辺 梓
秋野繭子・・・・・大河内奈々子
ほか

CX「痛快TV スカッとジャパンSP」2016年5月9日(月)19:00~20:54

更新日:2016年4月26日

【出演者】
京極圭

「痛快TV スカッとジャパン」
理不尽な要求をしてくるクレーマーや、街中の酔っ払い、圧迫面接、診療拒否する病院、横暴なタクシーの運転手や、客の足元を見る店員、マナーの悪い不良や、しつけのなっていない親たち。
私たちの身近にいる、意地悪で自分勝手な人たちを、ナイスアイデアや機転のきいたとんちで、あるいは手の込んだ頭脳作戦で撃退した、「本当にあった」“スカッとする話”をショートドラマ化。

BSプレミアム「ライ王のテラス」2016年5月8日(日)24:00~放送予定

更新日:2016年4月26日

【出演者】
市川勇

raiounoterasu-omote-bs-hp

BSプレミアム「ライ王のテラス」2016年5月8日(日)24:00~放送予定

≪スタッフ≫
作:三島由紀夫  
演出:宮本亜門
≪キャスト≫
鈴木亮平・・・ジャヤ・ヴァルマン七世
倉科カナ・・・第二王妃
中村 中・・・第一王妃
吉沢 亮・・・石工のちに若棟梁
大野いと・・・村娘
芋洗坂係長
澤田育子
市川勇
市川しんぺー
神保悟志・・・宰相
鳳 蘭・・・・王太后

TX「TOKYOほっと情報~都議会トピックス~」2016年5月3日(火・祝)10:00~

更新日:2016年4月26日

【出演者】
山口良一

「TOKYOほっと情報~都議会トピックス~」
都議会厚生/経済・港湾委員会から山口良一がレポート。
東日本大震災から1年、大災害に対する東京湾の最新状況、東京ゲートブリッジなど臨海副都心における対策等。
高齢者対策からは介護ヘルパー育成プロジェクト、従来とは違う都市型軽費老人ホームとは?また、築地市場移転問題の現状もレポートする。
更に都立駒込病院のガン対策の最新情報なども報告。
中小企業の為の都立産業技術センターの役割等も紹介する。

大森カンパニープロデュース「更地12」2016年5月20日(金)~29(日)

更新日:2016年4月26日

【出演者】
山口良一
大森ヒロシ

sarachi12omote-hpsarachi12ura-hp

どこかで味わった感覚 実は原点
ほかで見たことない まだまだ進化
12回目もあの手この手
発想と演技で画す一線
芝居コントが時代巻き込む
熟練、斬新、飛び道具
笑いの戦歴持ち寄れば
無二の破壊力、残るは更地
観終えた心に立ち並ぶハッピー

・台本 故林広志
・演出 大森博
・出演 田中真弓・山口良一(東京ヴォードヴィルショー)・天宮良
大森ヒロシ(東京ヴォードヴィルショー)・弘中麻紀(ラッパ屋)
今井久美子・坂本岳大・今村美乃(激嬢ユニットバス)・三宅祐輔

・日時:2016.5.20(金)~5.29(日)
・前売開始日:2016.4.5(火)~
・劇場:下北沢シアター711
〒155-0031
東京都世田谷区北沢1-45-15
☎03-3469-9711

《公演日程》
5/20(金)19:30
5/21(土)14:00/19:30
5/22(日)14:00/18:00
5/23(月)19:30
5/24(火)14:00/19:30
5/25(水)19:30
5/26(木)13:00/19:00 ※休演日。昼夜共にトークライブ有
5/27(金)19:30
5/28(土)14:00/18:00
5/29(日)14:00

※受付は開演の1時間前、開場は開演の30分前です。
※開演時間前にご来場頂けない場合、ご指定のお席にご案内出来ない場合もございます。何卒お早目にお越し下さいますよう宜しくお願い致します。

・料金(税込)
前売A指定席4,000円 当日4,200円
前売B指定席3,800円 当日4,000円※B指定席は舞台前より三列です。
学割3,300円(東京ヴォードヴィルショーのみ取扱い)
ライブ券 全席自由2,500円(東京ヴォードヴィルショーのみ取扱い)

・お問合せ
 ●東京ヴォードヴィルショー ☎03-3227-8371(平日11時~19時)
・ご予約
 ●東京ヴォードヴィルショー ☎03-3227-8371(平日11時~19時)
 ●イープラス http://eplus.jp

・Blog ameblo.jp/hiroshi-omori/
・Twitter twitter.com/saracchi00

TX「ドクター調査班~医療事故の闇を暴け~」1話 2016年4月22日(金)20:00~

更新日:2016年4月21日

【出演者】
佐渡稔

「ドクター調査班~医療事故の闇を暴け~」
架空の組織「医療事故調査委員会」が医療事故の背景に潜む闇を暴く、
一話完結型のヒューマン医療ミステリー。

CX「痛快TV スカッとジャパン」2016年4月25日(月)19:57~

更新日:2016年4月20日

【出演者】
市川勇

「痛快TV スカッとジャパン」
身の回りにいるムカッとする人達を撃退した“スカッとした体験談”をドラマ化!個性派俳優達が怪演するショートドラマは必見!家族皆でスカッと!司会は内村光良
《放送内容詳細》
理不尽な要求をしてくるクレーマーや、街中の酔っ払い、圧迫面接、診療拒否する病院、横暴なタクシーの運転手や、客の足元を見る店員、マナーの悪い不良や、しつけのなっていない親たち。
私たちの身近にいる、意地悪で自分勝手な人たちを、ナイスアイデアや機転のきいたとんちで、あるいは手の込んだ頭脳作戦で撃退した、「本当にあった」“スカッとする話”をショートドラマ化。

◆人のミスを喜ぶお局

大阪新歌舞伎座「三婆」2016年4月9日(土)~28日(木)公演

更新日:2016年4月12日

【出演者】
佐藤B作

sanbaba2016omote-hpsanbaba2016ura-hp

大阪新歌舞伎座「三婆」2016年4月9日(土)~28日(木)公演

本妻VS愛人VS小姑!!
何の因果か一つ屋根の下、抱腹絶倒の攻防戦!!

金融業者の武市浩蔵が、神楽坂にある妾の駒代(浅丘ルリ子)の家の風呂場で倒れ、ぽっくり死んだ。本妻の松子(水谷八重子)はうろたえている専務の瀬戸重助(佐藤B作)の尻を叩いて、通夜の場を本宅へ移した。
裸一貫で武市産業を作った浩蔵だが、死んで借財だけが残り、その返済のために渋谷の妹のタキ(山本陽子)の家と本宅の裏庭の一部が売却され、松子の住む家だけが残った。
ところがある日、突然タキが松子の家に引っ越してきたのだ。
タキは、故人の妹は本妻と同等かそれ以上の相続権があるものと信じ、居座るつもりでいる・・・。
さらに駒代も、新橋に料理屋を開業するまでの一ヶ月間、部屋を貸してほしいと申し込んできた・・・。
こうして肝に一物もった”三人の婆”が、一つ屋根の下に住むことになったのだが・・・。

《公演日程》
2016年4月 昼の部 夜の部
9日(土) 13:00
10日(日) 11:00 16:00
11日(月) 11:00
12日(火) 11:00 16:00
13日(水) 11:00
14日(木) 11:00 16:00
15日(金) 11:00
16日(土) 11:00 16:00
17日(日) 11:00
18日(月) 11:00 16:00
19日(火) 11:00
20日(水) 11:00 16:00
21日(木) 貸切
22日(金) 11:00
23日(土) 11:00 16:00
24日(日) 11:00
25日(月) 11:00 16:00
26日(火) 11:00
27日(水) 11:00 16:00
28日(木) 11:00

TX「出没!アド街ック天国」2016年4月16日(土)21:00~

更新日:2016年4月12日

【出演者】
佐藤B作

「出没!アド街ック天国」
《高田馬場》
今回のアド街は、「高田馬場」に出没します!
早稲田の学生たちが闊歩するこの街には昭和の頃から変わらぬスポットが数多。
そして青春の味もあなたを裏切りません。昭和の味もあれば、若者たちの間で話題の最新フードもあり。安くてうまい、で若人たちの胃袋をつかみ続けます。
高田馬場で懐かしく幸せな気分になれるでしょう!

兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール「焼肉ドラゴン」2016年4月8日(金)・9日(土)

更新日:2016年4月4日

yakinikudragon-hyogo-hp

『焼肉ドラゴン』
万国博覧会が催された1970(昭和45)年、関西地方都市。高度経済成長に浮かれる時代の片隅で、焼肉屋「焼肉ドラゴン」の赤提灯が今夜も灯る。
店主・金龍吉は、太平洋戦争で左腕を失ったが、それを苦にするふうでもなく淡々と生きている。
家族は、先妻との間にもうけた二人の娘と、後妻・英順とその連れ子、そして、英順との間に授かった一人息子……ちょっとちぐはぐな家族と、滑稽な客たちで、今夜も「焼肉ドラゴン」は賑々しい。ささいなことで泣いたり、いがみあったり、笑いあったり……。
そんな中、「焼肉ドラゴン」にも、しだいに時代の波が押し寄せてくる。

《全国公演情報》
 日時:4月8日(金)18:30 / 9日(土) 13:00
 会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
 主催:兵庫県、兵庫県立芸術文化センター
 公演の詳細はこちらから