EX 『再捜査刑事・片岡悠介VII』2015年12月25日(金)14:04~再放送

更新日:2015年12月24日

【出演者】
あめくみちこ

再捜査班に“父・真彦の自殺について調べ直してほしい”と娘の未紗から再捜査の依頼が舞い込んだ。パティシエだった真彦は、10年前に有名スイーツメーカーが主催するパティシエコンテストで優勝したが、審査員を買収したとの黒い噂が流れた途端、自らの不正を認める遺言を残し自殺した。だが最近になって未紗は、真彦が死の直前までノートに新作スイーツのレシピなどを書き記していたことに気づき、自殺とは思えないと訴えかけ…

【出演】
片岡悠介・・・寺島 進
奥村 澪・・・原 沙知絵
浅野直樹・・・金子貴俊
姉川恵津子・・・あめくみちこ
一二三祐希・・・吉田 羊
片岡美知恵・・・吉行和子
藤井未紗・・・前田亜季
安西杏子・・・国生さゆり
野々村尚美・・・野村真美
柏木達也・・・天宮 良
ほか

EX 土曜ワイド劇場『おかしな刑事 居眠り刑事とエリート女警視の父娘捜査』12月26日(土)21:00~

更新日:2015年12月22日

【出演者】
佐渡稔
まいど豊


土曜ワイド劇場『おかしな刑事 居眠り刑事とエリート女警視の父娘捜査』

鴨志田新一(伊東四朗)は、警視庁東王子署の警部補。別れた妻との間にもうけた娘・岡崎真実(羽田美智子)は警察庁刑事局のエリート警視だが、鴨志田と真実が実の親子だということは、2人の職場の人間は誰も知らない…。

NHK-BSプレミアム ザ・プレミアム『大江戸炎上』 2016年1月3日(日)21:00~

更新日:2015年12月22日

【出演者】
石井愃一

ザ・プレミアム『大江戸炎上』

未曾有の危機に、リーダーは何を決断し、人々はどう生きたのか?これは、焦土となった巨大都市の再生に挑んだ「不屈の人々」の物語。
日本史上、最大最悪の火災と言われる「明暦の大火」(4代将軍家綱の治世)は、10万人の命を奪い、首都の4分の3を焦土と化した。この空前の災害は、歴史の大きな“転換点”となる。
大火の発生直後から、将軍の後見人・保科正之を中心に進められた江戸再生のプロジェクトは、江戸を100万都市へと変貌させ、メガシティ東京の原型を誕生させた。
番組では、明暦の大火―その出火から江戸再生の日々をドラマや歴史対談を組み合わせて描く。
保科を中心とした幕閣の熾烈な議論はもちろん、ドラマの登場人物がタイムスリップして、現代の気鋭の論客たちと対論するというファンタジーワールドが随所に登場。
過去と現代が交錯する全く新しい歴史エンターテインメントである

NHK 正月時代劇 『吉原裏同心~新春吉原の大火~』 2016年1月3日(日)19:30~

更新日:2015年12月22日

【出演者】
石井愃一

『吉原裏同心~新春吉原の大火~』

お正月の吉原で起こった前代未聞の連続遊女失踪事件。
悪党たちに正義の剣で立ち向かう幹次郎は炎上する吉原から女たちを無事に救えるのか?
人気時代劇シリーズ「吉原裏同心」が2016年、正月時代劇として帰ってくる!

【出演】
小出恵介 貫地谷しほり 野々すみ花 山内圭哉 三宅弘城 石井愃一 近藤正臣
安達祐実 山田純大 野間口徹 本田博太郎 モロ師岡 上杉祥三 麻生祐未 ほか

NTV 『青春探偵ハルヤ~大人の悪を許さない!~』 毎週木曜日23:59~放送中!!

更新日:2015年12月22日

【出演者】
まいど豊
6話 2015年11月19日(木)23:59~
山口良一
7話 2015年11月26日(木)23:59~
市川勇
9話 2015年12月10日(木)25:29~(FIFAクラブワールドカップ中継の為、25:29~放送予定)
佐渡稔
10話 2015年12月24日(木)23:59~

『青春探偵ハルヤ~大人の悪を許さない!~』

手に汗にぎる一話完結
新しい青春痛快ミステリー

仲間からまわってきたバイトは
探偵まがいのヤバイ仕事だった・・・!?

フレッシュな大学生たちが
大人の悪に巻き込まれながら
難解な事件を解決すべく、縦横無尽に疾走!

主人公・晴也が明晰な頭脳と度胸の良さを武器に
事件の核心に迫っていく。

素人だけど、仕事はプロフェッショナル!
そして最後に物申す!!

躍動感あふれる『青春探偵ハルヤ』
是非、お楽しみ下さい。

NHKラジオ第1 特集ドラマ 『釣り堀にて』 2015年12月29日(金)19:20~再放送

更新日:2015年12月22日

【出演者】
あめくみちこ

NHKラジオ第1 特集ドラマ 『釣り堀にて』 2015年12月29日(金)19:20~再放送

昭和のはじめ、ある釣り堀を舞台にした「父と子」の物語。
家族とは何か?絆とは何か?
父と子の淡い交流から、あなたは何を感じますか?

原作:久保田万太郎
脚色:和田尚久
作曲:桑原ゆう
出演:加藤健一・中村歌昇・あめくみちこ・高田聖子・三遊亭兼好 ほか
語り:栗田桃子
演出:矢部義徳

大森カンパニープロデュース『あじさい』2015年12月22日(火)~27日(日)公演

更新日:2015年12月16日

【出演者】
山口良一・大森ヒロシ

ajisai-omote-hpajisai-ura-hp

舞台 『あじさい』
2015年12月22日(火)~27日(日)公演
中野テアトルBONBON

12月22日(火) 19:30
12月23日(水) 14:00/19:30
12月24日(木) 13:00
12月25日(金) 19:00
12月26日(土) 14:00/19:30
12月27日(日) 14:00

作:竹田哲士・演出:大森博
出演:坂本あきら・山口良一・天宮良・大森ヒロシ・石坂史朗・宮原将護
長峰みのり・伽代子・遠海まりこ・後東ようこ

《スタッフ》
舞台監督:佐藤秀憲・照明:宮野和夫・音響:百合山真人
制作:村上維(ペテカン)
製作:大森カンパニープロデュース

前売開始日:11月2日(月)~
【ご予約】東京ヴォードヴィルショー 03-3227-8371/イープラスカンフェティ

TBS 月曜ゴールデン『警視庁機動捜査隊216V まだ見ぬ夜明け』2015年12月21日(月)21:00~

更新日:2015年12月15日

【出演者】
佐藤B作

月曜ゴールデン『警視庁機動捜査隊216V まだ見ぬ夜明け』

24時間体制のパトロールを遂行し、事件が発生した場合には真っ先に事件現場に駆けつけ、事件の初動捜査に従事するという危険と緊張を常に強いられる機動捜査隊。
そんな任務を淡々とこなすクールなヒロイン・沢村舞子(沢口靖子)とその仲間たちの活躍を描いた好評シリーズ待望の第5弾!!
数ある“警察もの”の中でもあまり馴染みのない「機動捜査隊」、通称「機捜」の刑事たちに焦点を当てたこのシリーズは、本来なら自分たちの任務である初動捜査が終われば事件の捜査を本部に引渡してしまい、本格的な捜査から離れてしまう立場の刑事たちがどのように事件に向かい解決していくのかといったプロセスが見どころのひとつだ。
 今回も今までのシリーズ同様、機動捜査隊の24時間勤務という時間軸の中で、巻き起こる事件、そして登場する様々な立場の人物の人間模様を丹念に描きつつ、
刑事たちのサスペンス感あふれる緊迫感と臨場感を表現している。

映画『母と暮せば』2015年12月12(土)ロードショー

更新日:2015年12月7日

【出演者】
京極圭

松竹120周年記念映画 『母と暮せば』公式HPはこちら

hahatokuraseba.logo-hp《出演》
吉永小百合・二宮和也

黒木華・浅野忠信・加藤健一
広岡由里子・本田望結・小林稔侍・辻萬長・橋爪功

監督/山田洋次

脚本/山田洋次・平松恵美子

母親・伸子役に吉永小百合、息子役に二宮和也、浩二の恋人・町子役には黒木華という理想的なキャスティングで山田洋次監督が初めてつくる、やさしく泣けるファンタジー作品が誕生します。

《ストーリー》
1948年8月9日。長崎で助産婦をして暮らす伸子の前に、3年前に原爆で亡くしたはずの息子・浩二がひょっこり現れる。
「母さんは諦めが悪いからなかなか出てこれなかったんだよ。」
その日から、浩二は時々伸子の前に現れるようになる。
ふたりはたくさんの話をするが、一番の関心は浩二の恋人・町子のことだった。
「いつかあの子の幸せも考えなきゃね。」
ふたりの時間は、奇妙だったけれど、楽しかった。
その幸せは永遠に続くようにみえた―。

『パパのデモクラシー』2015年9月14日(月)~地方公演

更新日:2015年12月4日

papademo-chihou-omote-hppapademo-chihou-ura-hp

2013年に好評を博したあの社会派コメディの再演!
第48回紀伊國屋演劇賞団体賞を受賞した『パパのデモクラシー』の地方公演が
決定しました!

【作】永井愛【演出】鈴木裕美
【出演】佐藤B作・佐渡稔・石井愃一・市川勇・たかはし等・あめくみちこ
山本ふじこ・まいど豊・市瀬理都子・京極圭・玉垣光彦・石川琴絵
【客演】井之上隆志・かんのひとみ・野々村のん・北澤小枝子

【静岡県演劇鑑賞団体】2015年9月14日(月)~10月8日(木) 詳細
【SACがくやの会(甲府)】2015年10月13日(火) 詳細
【所沢市民文化センター MUSE】2015年11月28日(土) 詳細
【近畿演劇鑑賞団体】2015年12月4日(金)~12月20日(日) 詳細