兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール「焼肉ドラゴン」2016年4月8日(金)・9日(土)

更新日:2016年4月4日

yakinikudragon-hyogo-hp

『焼肉ドラゴン』
万国博覧会が催された1970(昭和45)年、関西地方都市。高度経済成長に浮かれる時代の片隅で、焼肉屋「焼肉ドラゴン」の赤提灯が今夜も灯る。
店主・金龍吉は、太平洋戦争で左腕を失ったが、それを苦にするふうでもなく淡々と生きている。
家族は、先妻との間にもうけた二人の娘と、後妻・英順とその連れ子、そして、英順との間に授かった一人息子……ちょっとちぐはぐな家族と、滑稽な客たちで、今夜も「焼肉ドラゴン」は賑々しい。ささいなことで泣いたり、いがみあったり、笑いあったり……。
そんな中、「焼肉ドラゴン」にも、しだいに時代の波が押し寄せてくる。

《全国公演情報》
 日時:4月8日(金)18:30 / 9日(土) 13:00
 会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
 主催:兵庫県、兵庫県立芸術文化センター
 公演の詳細はこちらから